FC2ブログ

にゃん○の暇人的CDレビュー

Dance,ElectroのCDレビューを主にやっていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ESCM ESCM
BT (1997/09/23)
Perfecto/Kinetic/Reprise
この商品の詳細を見る




幻想的という言葉が似合うBTエピックの最高峰。

タイトル:ESCM

Electric Sky Church Musicの略称ESCM。
BTの2ndアルバムで、当時は新しかったBREAKBEATS、D'n'Bなどにも
挑戦しており、非常に変化に富む。

ジャケット、ブックレット画像のモノリスも印象的で
それを見るだけでも幻想的な気分に浸れます。

因みにBT自身がvocalやドラムに挑戦してる曲もあり
ファンにとっては極上のファンサービスになりました。
そんなサービス精神の詰まった一枚です。

それでは各トラックレビューへ↓
続きを読む
スポンサーサイト
Karma Karma
Delerium (1997/04/22)
Nettwerk
この商品の詳細を見る




Deleriumの9thアルバムで、最高傑作と名高い作品です。

タイトル:Karma

10thアルバムからPOPな方向性に変わったDelerium。
インスト主体最後のアルバムです。
CD全体のイメージとしては、邪教、祈り、異界でしょうか。

聴くにあたり、かなり雰囲気を要求される音楽だとおもいます。
朝聴いても夜聴いてもイマイチ、一番いいのは雨で薄暗くなった
夕方時に聴くのが一番よいでしょう(因みに今日がそのような日でした。

自分がもってるのはNettwerkさんの一枚組みとSPVさんのBonusCD付の二つなんですが、
AmazonさんにはBonusCD付売ってないみたいなので、一枚組みのほうを
レビューします。

そしてこれはDeleriumの最新情報なのですが
10/3にKarma路線を継承したアルバム、"Nuages Du Monde"が発売されるみたいです。

Karmaを聴いて気に入った方は是非購入を。

それでは各トラックのレビューへ↓
続きを読む
Global Underground: Ibiza Global Underground: Ibiza
Sasha (1999/12/21)
Global Underground
この商品の詳細を見る




シリーズ中一番の傑作。天才SashaのMIXCDです。

タイトル:Global Underground : Ibiza

Global UndergroundというMixCDシリーズの中で最高売り上げを記録したもの。
場所もクラブイベントの大御所イビサ島(イビサ島についてはこちら
というだけあって気合入った内容となっています。

もともとライヴ音源なのでプチプチノイズも入りますが、
綺麗に聴き入るCDではなく、踊るため(家ならノルため)のCDなので
多少ジャンクな感じも雰囲気でててよいかんじです。
枚数は二枚組みで、Sasha本人の曲も入っており充実した内容となっております。

因みに予告を無視した理由は、全曲レビューしてるサイトが見当たらないので
珍しいとおもい、やってみました。

それでは各トラックレビューへ↓
続きを読む
Behind the Sun Behind the Sun
Chicane (2006/01/10)
Xtravaganza
この商品の詳細を見る




何年たっても色褪せないCHILLOUT伝説の一枚です。

タイトル:Behind The Sun

CHICANEというソロアーティストの2ndアルバムで、伝説の一枚です。

超名曲Saltwaterをはじめ、
BRYAN ADAMS(ロックを聴いてる人は知ってるんじゃないかな?)が
vocalを担当するDon't Give Upなど、豪華な構成となっています

CD全体のイメージは癒し系です。

しかし癒し系といっても音を少なくし、テンポを遅くした
クラシックやピアノのようなパッシブな癒し系でなく、
メンタルを好調にもっていくアクティブな癒し系です。

それと何枚か種類があるのですがここでは
PV収録DVD付、ボーナストラック無しverを紹介します。

それでは各トラックのレビューへ↓
続きを読む
R&R (Rare & Remixed) R&R (Rare & Remixed)
BT (2001/10/23)
Nettwerk
この商品の詳細を見る




記念すべき第一回目はBTというアーティストのアルバムをレビューしたいと思います。

タイトル:R&R (Rare & Remixed)

このアルバムはもう一つ同じアーティストのアルバムと合わせて
集大成みたいな形になっています(もう一つのほうも近々レビューします

枚数は二枚で内容は名前のとおりレアな楽曲とRemix楽曲が収録されています
全体的なイメージとしては癒し系ではあるが疲れたときに聴く音楽ではないといった感じです。
エネルギーがある時に惚れながら聴くのがベストだと思います。
それでは各トラックごとのレビューへ↓
続きを読む
管理人のにゃん○です。

このブログでは主にElectronicaとNewageのCDレビューをしていきたいと思います。
二番煎じどころか何番煎じかもわからないくらいありふれた目的のブログですが
こういう感覚的な(知識的な部分もありますが)レビューは個人個人で違うと思いますので
飽きずに見てやってください。よろしくお願いします。


注意事項

このブログはAmazonアファリエイトを利用する予定です。
理由としてはジャケット画像を簡単にのせられるので
CDレビューがしやすいためです。
アファリエイトが嫌いな方は閲覧をやめることをオススメします。


追記

コメントくださるととてもうれしいです。
質問にも答えるので(もっと詳しい内容など)
興味をもった方がいらっしゃいましたらドシドシ(?)質問ください。

それでは次の記事からさっそくレビュー開始です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。